住吉区あびこの皮膚科なら「やまおか皮ふ科」へ。乳幼児・子供の診療(おむつ台、キッズスペース有)、各種小手術、レーザー治療、美容診療にも対応。

美容皮膚科(自費診療)

美容皮膚科(自費診療)

当院では、保険診療に加え美容皮膚科(自費診療)の治療も行っております。皮膚科専門医がダーモスコピーを用いて良性の病変であることを確認し、最適な治療法をご提案いたします。同時に皮膚がんの早期発見にも努めています。
ご希望の場合は、一度診察を受けていただく必要があります。
対象疾患および費用につきましては下記をご参照ください。

対象となる主な疾患

しみ

顔面や手背など日光が当たりやすい部位に生じる褐色斑です。Qスイッチルビーレーザーを用いて治療すると一回の照射で薄くなります。紫外線との関連が指摘されていますので、治療後は日焼け止めをご使用ください。長期的には再発する方も多いですが、照射後レチノイン酸とハイドロキノンを併用していただくとレーザー治療の効果が長持ちします。

価格はこちら

しみに対してQスイッチルビーレーザー治療を受けられた方への注意点

ホクロ

ホクロの大部分は生まれた直後はなく、3歳頃から生じ次第に大きくなります。色調は褐色から黒色で、年齢を重ねるにしたがい徐々に退色していきます。美容目的で切除を希望される場合は自費診療になりますが、悪性が疑われる時や、洗顔する時に引っかかったり、よく出血するなど日常生活に何らかの支障をきたす場合は保険適応となります。治療は局所麻酔を行った後に切除し縫合する方法と、炭酸ガスレーザーやQスイッチルビーレーザーで治療する方法があります。診察をさせていただいたうえで、キズ痕が残りにくい適切な治療法をご提案させていただきます。

価格はこちら

ホクロに対して炭酸ガスレーザー治療を受けられた方への注意点

ホクロに対してQスイッチルビーレーザー治療を受けられた方への注意点

加齢に伴うイボ(脂漏性角化症)

上記のしみが盛り上がってイボになります。炭酸ガスレーザーを用いて盛り上がった部分を焼灼します。照射後レチノイン酸とハイドロキノンを併用していただくとレーザー治療の効果が長持ちします。

価格はこちら

加齢に伴うイボ(脂漏性角化症)に対して炭酸ガスレーザー治療を受けられた方への注意点

軟性線維腫

首、脇などに軟らかい小さなイボが多発します。女性によくみられ、衣類ですれるとかゆみを引き起こしたり、出血したりします。一種の加齢による変化と考えられていますので、年々数が増えていく方が多いです。治療は液体窒素を用いる方法と根元から切除するのが一般的です。色白の方の場合は、液体窒素で治療すると色素沈着が残ることがありますので、自費診療にはなりますが炭酸ガスレーザーで治療することも可能です。

価格はこちら

軟性線維腫に対して炭酸ガスレーザー治療を受けられた方への注意点

脂腺増殖症

加齢に伴うイボですが、脂漏性角化症と違いやや黄色調で中央部が少し陥凹しています。保険診療で治療することも可能ですが、再発しやすく、治療後に色素沈着も残りやすいので、炭酸ガスレーザーで盛り上がった部分を含め少し深めに焼灼することも可能です。炭酸ガスレーザーを用いて治療すると、再発しにくく、色素沈着も残りにくくなります。

価格はこちら

脂腺増殖症に対して炭酸ガスレーザー治療を受けられた方への注意点

汗管腫

目の周囲や体に小型のイボが多発します。女性に多く、汗の分泌量が増加する思春期に目立つようになります。かゆみなどの自覚症状はなく、自然に消退することもほとんどありません。治療は炭酸ガスレーザーを用いて焼灼しますが、病変部が深くにあるためキズ痕が残りにくいように浅くレーザー治療をすると再発もしやすくなります。

価格はこちら

汗管腫に対して炭酸ガスレーザー治療を受けられた方への注意点

眼瞼黄色腫

まぶたに黄色調の扁平に盛り上がる病変ができます。治療は炭酸ガスレーザーを用いて焼灼しますが、キズ痕の赤みが落ち着くまでには数ヶ月以上の期間を要します。高脂血症を合併する方もおられますので採血で確認させていただくこともあります。

価格はこちら

眼瞼黄色腫に対して炭酸ガスレーザー治療を受けられた方への注意点

そばかす(雀卵斑)

3歳頃から頬部を中心に小型の褐色斑が多発し、思春期に目立つようになります。また夏場は紫外線の影響により色が濃くなる傾向があります。Qスイッチルビーレーザーで治療すると一回の照射でほぼ消失します。再発を予防するためにも、紫外線が弱くなる秋から冬にかけても日焼け止めをご使用ください。

価格はこちら

そばかす(雀卵斑)に対してQスイッチルビーレーザー治療を受けられた方への注意点

後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)

思春期頃から額、頬、鼻などに灰褐色の小型の色素斑が多発するようになり、年齢を重ねるごとに色調が濃くなります。Qスイッチルビーレーザーで4~6ヶ月ごとに治療を行います。レーザー治療後、一時的に色調は濃くなりますが、回数を重ねるごとに色調は徐々に薄くなっていきます。肝斑とは異なる疾患ですが、合併する場合もあります。

価格はこちら

後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)に対してQスイッチルビーレーザー治療を受けられた方への注意点

価格(消費税別途)

自費診療の場合、原則として毎回医師によるカウンセリングを実施します。

初回カウンセリング料 1,000円
2回目以降のカウンセリング料 500円

レーザー治療後は別途お薬代・テープ代が必要になります。

Qスイッチルビーレーザー

対象疾患:しみ・ホクロ・そばかす(雀卵斑)・後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)

5mm 5,000円
1cm 10,000円
2cm 20,000円
3cm 30,000円
全顔 60,000円
手の甲 50,000円
前腕 50,000円
手の甲+前腕 80,000円

炭酸ガスレーザー

対象疾患:ホクロ・加齢に伴うイボ・軟性線維腫・脂腺増殖症・汗管腫・眼瞼黄色腫

ホクロ
5mm 5,000円
加齢に伴うイボ(脂漏性角化症)
5mm 5,000円
1cm 10,000円
2cm 20,000円
軟性線維腫
1個 500円
脂腺増殖症
1個 3,000円
汗管腫
1個 1,000円
眼瞼黄色腫
1個 10,000円
クリニック情報

クリニック情報

CLINIC INFORMATION

〒558-0013 大阪市住吉区我孫子東2丁目7-38
クリニックステーションあびこ 3階

お気軽にお問い合わせください

TEL 06-6609-7830
 大阪メトロ御堂筋線
「あびこ」駅2番出口より徒歩すぐ
 専用駐車場はございませんので、
 近隣コインパーキング等をご利用ください
診療時間
10:00~13:00
13:00~13:30
16:00~20:00

▲…10:00~14:00 土曜日のみ
★…13:00~13:30 小手術など(完全予約制)

休診日土曜午後、木曜、日曜、祝日

MAP
  • 建物外観 建物外観
  • 北側の薬局横に入り口があります 北側の薬局横に入り口があります
PAGETOP